関連記事

【第23回】 税務署が贈与を見つけるとき

昨年の11月、国税庁のホームページに平成23事務年度における相続税の調査事績が公表されたとき、例年との違いについて大きな話題になりました。相続税に加え「贈与税」の調査事績も初めて公表されていたからです …

【第7回】 妻が夫の口座から自分の口座にお金を移したら「贈与」になる?

普段、夫から家計の管理を任されている妻が 夫の預金口座からこっそり300万円を引き出し自分の口座に移しても それだけでは、このお金は妻のものにはなりません。 妻名義の口座にあるお金でも、それは正真正銘 …

【第21回】 妻の老人ホーム入居金、夫が払うと贈与になる?

妻の老人ホーム入居金に贈与税は課されるか? 介護保険がスタートして約13年。要介護認定を受け、自宅で介護サービスを受ける方も増えました。 介護保険は現物給付が原則ですが、1割の自己負担部分や生活費など …

【第53回】贈与 自分に合う制度選んで

娘が孫の教育費に頭を悩ませています。 まとまった金額を援助したいと思いますが、贈与税の非課税枠を超えそうで心配です。 生活費・教育費の贈与は非課税 子の教育費や生活費は、可能な範囲で援助したいと思うの …

【第44回】 遺言書の内容と異なる分け方はできる?

前回のコラムでは、遺産分割協議がまとまらない理由や、長引いた場合の問題点についてご説明しました。今回も引き続き、「財産の分け方」にまつわる問題についてです。 遺言書の指示通りに分けなくてもOKです! …