「 相続税相談の現場から 」 一覧

【第1回~24回】
日本生命保険相互会社代理店向けWEBサイト『NISSAY MARKETING STATION』
コラム連載(2012年4月~2013年3月)

【第25~36回】
生保営業向けWEBサイト『FPSクラブ』「相談事例からひもとく“もめない相続”」
コラム連載(2013年4月号~2014年3月号)

【第37~48回】
金融機関及びFP向け月刊誌『KINZAIファイナンシャルプラン』「なるほど納得相続豆知識」
コラム連載(2015年4月号~2016年3月号)

【第49~58回】
朝日新聞朝刊『なるほどマネー』「備える相続税」
コラム連載(2018年7月22日~2018年9月30日)

【第56回】税務調査 申告もれ指摘も

【第56回】税務調査 申告もれ指摘も

2018.11.13   -第49~58回

相続税の申告手続きは無事終えましたが、「税務調査」が来る可能性もあると聞き不安です。 何か準備しておくことはありますか。 税理士にとっては日常業務のひとつである「税務調査」ですが、 一般の方にとっては …

【第55回】不動産活用で減額の効果も

【第55回】不動産活用で減額の効果も

2018.11.10   -第49~58回

定年後の収入源にと不動産投資を検討中です。 将来の相続税負担や遺産分割を考えた場合、何か気をつけておくことはありますか。 不動産が相続税対策になる理由 今回は不動産を活用した相続税対策について考えます …

【第54回】生命保険、一定枠まで非課税

【第54回】生命保険、一定枠まで非課税

2018.10.29   -第49~58回

銀行で、相続対策にもなるからと、生命保険を勧められました。 どのようなメリットがあるのか、具体的に教えて下さい。 生命保険が相続対策になる理由 定期預金が満期を迎えた高齢者らが 銀行の窓口で終身保険( …

【第53回】贈与 自分に合う制度選んで

【第53回】贈与 自分に合う制度選んで

2018.10.18   -第49~58回

娘が孫の教育費に頭を悩ませています。 まとまった金額を援助したいと思いますが、贈与税の非課税枠を超えそうで心配です。 生活費・教育費の贈与は非課税 子の教育費や生活費は、可能な範囲で援助したいと思うの …

【第52回】生前贈与 契約書で証拠残す

【第52回】生前贈与 契約書で証拠残す

2018.10.12   -第49~58回

孫名義の口座に毎年110万円ずつ振り込み、生前贈与しています。 無駄遣いを防ぐために本人には知らせていませんが、問題ありませんか。 誤解だらけの生前贈与 生前贈与についての誤解をよく耳にします。 「家 …

【第51回】自宅残すため 負担減の特例

【第51回】自宅残すため 負担減の特例

2018.10.07   -第49~58回

老後資金用に多少のたくわえはありますが、他の財産は自宅くらいです。何か相続税の負担が軽くなる特例はありますか。 相続税が軽減される2大特例 総務省の家計調査で2人以上の世帯のデータを見ると、 30歳以 …

【第50回】遺産相続の基本ルールを知る

【第50回】遺産相続の基本ルールを知る

2018.10.04   -第49~58回

相続税のことも心配ですが、二世帯住宅に長男家族と暮らしているため、 遺産相続で長男と長女がもめないかも気がかりです。 遺産をスムーズに分けられないと、相続税の特例を使えず納税額が増えることがあります。 …

【第49回】財産リスト作り 全体像把握

【第49回】財産リスト作り 全体像把握

2018.09.27   -第49~58回

「相続税のかかる人が増えていると聞きました。 わが家には財産と呼べるほどのものはありませんが、何か準備が必要でしょうか」 もともと相続税は、オーナー経営者や地主など一部の富裕層だけに課される税金で、 …

【第48回】 「したつもり贈与」の落とし穴

【第48回】 「したつもり贈与」の落とし穴

2014.04.25   -第37~48回

前回に引き続き、贈与について考えます。 「贈与したつもりだったのに…」という事態を避けるには 他にも「預金の名義を変えたら贈与になる」「贈与税の申告書を税務署に提出し、贈与税を納めれば、そ …

【第47回】 妻の「名義保険」にご注意を

【第47回】 妻の「名義保険」にご注意を

2014.04.14   -第37~48回

妻の保険も遺産分割や相続税の対象に!? 相続税の税務調査における申告もれ財産のNo.1が現金・預貯金、いわゆる「名義預金」だということは、みなさまよくご存じでしょう。 名義預金とは、預金口座の名義は亡 …